忍者ブログ
【ネタばれ注意!】心に刺さった漫画の名言、名場面、名コマ、名話を紹介します。買った漫画も随時レビューします。【おおよそ毎日更新!】
スポンサードリンク

最新記事

プロフィール

名前:  軽部えめ

職業:  月給もらって働いてます

趣味:  マンガを読む

自己紹介:
ライフワークみたいなブログです。
少しでも多くの方に、漫画を手に取っていただけら幸いです。
リンク

相互リンク募集中 ご希望の方はtwitterまで
ブログ内検索

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



コミックスで後日談を書いてくれる漫画家さんは、最高だ!(逢魔ヶ刻動物園)


●逢魔ヶ刻動物園 堀越耕平
●第5巻 第5102話 椎名
コミックスの最終巻を買ったら、後日談が載っている。これほど嬉しいことはないですよね!
逢魔ヶ刻動物園もきっちり後日談が載っています!
しかも、ガッツリ24Pも!しかも、ほぼ全キャラ出てきます!
特に、水族館編のボス、伊佐奈の後日談は注目です!

という、ただの第5巻の宣伝でした。



PR




あいつ… 魔力みたいな奴じゃな…

●逢魔ヶ刻動物園 堀越耕平
●第5巻 最終話 逢魔ヶ刻動物園
●ドジだけど動物の知識と愛は誰にも負けない蒼井華が飼育員としてやってきてたった一ヶ月・・・、その間に、水族館と戦ったり、サーカス団を取り込んだり、いろんなことが起きて、逢魔ヶ刻動物園は大きく変わった。
華の背中と動物園の変化を鑑みて、園長の椎名がふと心で呟いた一言。

結局、主人公の蒼井華は最初から最後まで普通の女の子でした。しかし、その努力や前向きさが魔力を持った動物たちに、魔力以上の影響を与えていく、それが、この逢魔ヶ刻動物園の醍醐味だったんだなぁって気づかされる、よいシーンです。








ヤツドキっていうのはお八つ時 『誰もが楽しい甘い時間を過ごせるように』とつけた名だ うちの方針は兎さんよりだったわ志久万さん

●逢魔ヶ刻動物園 堀越耕平
●第5巻 最終話 逢魔ヶ刻動物園
●逢魔ヶ刻動物園 VS サーカス団も最後。
大ボス、サーカス団を裏で操るクマの志久万を、サーカス団の団長、道之家が裏切るシーン。
悪役が最後の最後で目覚めるって言うのが、かっこいいですよね。
しかも、そのセリフと、言ってのけた後の「あ~あ、やっちまったよ」という表情また痺れます。






わしは面白いことしかしない主義じゃ

●逢魔ヶ刻動物園 堀越耕平
●第5巻 第36話 動物は喋らない
●逢魔ヶ刻動物園 VS サーカス団もいよいよ大詰め。
サーカス団を裏で操るクマの志久万は、クマの呪いを受けた人間だった!
志久万と逢魔ヶ刻動物園園長 椎名の戦いが始まり、戦いは志久万が優勢!それは志久万の左腕に宿る強靭な爪のおかげでもあった。その爪の秘密は、仲間の魔力を喰らって得たものであった・・・。

そんな仲間を犠牲にして力を得る志久万に対して、園長、椎名が怒りの一言!というシーン。

これまでで一番の怒りと悲しみに満ちた「面白いことしかしない主義」発言が痺れるシーンです。

某ワ○ピースであれば、「ドン」ですが、逢魔ヶ刻動物園では、「ズン」です!






一度はやっておきたい!!悪役が全体会議を行うシーン(丑三ッ時水族館の場合)

●逢魔ヶ刻動物園 堀越耕平
●第2巻 第11話 丑三ッ時水族館へいらっしゃい 

この会議全体がバーンっと出た後で、一人ひとり自己紹介がてらアップのコマが展開されて、会議事項をしゃべっていく、少年マンガのテンプレシーンです。
この自己紹介コマに ナンバー1っとか描いてあるとホント「キタコレ」です!
※このシーンでも「ナンバー○○」出てきます!!

いやぁ、テンプレだけどドキドキしますよね。
特に丑三ッ時水族館の面々は惜しげもなく全員顔出してくれます。
普通は何人かフードかぶってたり、席に現れなかったり、「ん?あいつはまた欠席か?」みたいなやり取りがあったりしますけど。

それにしても堀越先生のキャラクターデザイン、かっこいいですよねぇ。
シャチのサカマタが軽部の一押しですが、このあとあっさり半殺しにあう左端のホオジロザメの「フカ」も魅力的です。






「でら最悪な立地だ」名古屋弁のシャチ、サカマタが登場するシーン

●逢魔ヶ刻動物園 堀越耕平
●第2巻 第8話 ウサギと未確認歩行物体 
●動物園の飼育員 蒼井華が第2巻 第8話目にして、ようやく迎えた初めてのお客様は変な名古屋弁のシャチだった瞬間

多彩な動物のキャラクターが出てくる逢魔ヶ刻動物園。
それぞれのキャラクターの造形が非常に魅力的なんです。
特に造形がかっこいいサカマタのインパクト大な登場シーン。
シャチって、海のギャングだけあってもう悪そー。

どうでもいいですが、名古屋弁のシャチってことで、Jリーグ唯一の全裸キャラクターw名古屋グランパスエイトのシャチを思い出しましたw
よく考えたらおかしいぞ、グランパスくん









志望動機の一つ「動物が大好き」 何があろうとこれに嘘偽りはないな?→華がもごもご→好きならそれで充分じゃ

●逢魔ヶ刻動物園 堀越耕平
●第1巻 第1話 逢魔ヶ刻にいらっしゃい 
●「飼育員になりたい!」というドジばっかりで動物好きだけがとりえの蒼井華と、逢魔ヶ刻動物園のなぜかウサギの園長との、バイト面接シーン。

動物好きかどうか確認をして
華がもごもごした後、すっぱり放り投げて
「好きならそれで充分じゃ」と言い放つ・・・。
セリフだけのコマですが、園長の一番の想いが伝わってきます。

実世界の面接も「好きならそれで充分じゃ」って感じで雇ってくれるとありがたい・・・ってこともないかw






最終巻らしく全員集合する逢魔ヶ刻動物園のキャラクター

●逢魔ヶ刻動物園 堀越耕平
●第5巻 裏表紙 

こういう全員集合する一枚絵、大好きです。
一人ひとりのキャラクターをみて、色んなエピソードが甦ります。

特に逢魔ヶ刻動物園は
1話目にしか出てきてないような悪役から
メインキャラクターまですべて描いてあってちょっと感動物です。

こういうの見ちゃうと、また読み返して無限ループになっちゃうんだよなぁ。

ちなみに一番のお気に入りは、もちろんウワバミ姉さんです。
次点は、トイトイと鈴木さん、シャチのサカマタです。





twitter

フォロバ 100%!!
更新情報もツイートします!
ランキング参加中!!

クリックしていただけると軽部が元気になります!!
にほんブログ村 漫画ブログ 今日読んだ漫画へ
にほんブログ村


漫画・コミック ブログランキングへ
カレンダー

07 2018/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
軽部の本棚を見てみよう!

スポンサードリンク

Template by Crow's nest 忍者ブログ [PR]